ペットを癒す資格&ペットビジネス

マルマとは

  • HOME »
  • マルマとは

マルマとは、「からだとこころ の 蝶つがい」なり。
つまり、そこが肉体と意識の接点である ということ。

<参考文献:秘伝マルマ ツボ刺激ヨーガ 伊藤武 より抜粋>

マルマはエネルギーやプラーナ、そして感情に大いに影響を及ぼすもので、
人、動物、すべての生命そのものにとって重要なエネルギーポイントであるといわれています。

◆マルマ療法(マッサージ)は
肉体をダイレクトにケアするボディメンテナンスとしての役割のみならず、
動物の精神や心に対しても影響(癒し)を与えることができる療法で、
どうぶつたちの感情を助けることもできる素晴らしい特徴を持った療法です。

◆このマルマ療法を学ぶことで、
すでに他のセラピー(ストーン、カラー、ハーブボール、ハーブ療法など)を学んでられる方にとっては、
独自のオリジナルなセラピーを創る手助けにもなりますし、
ゼロから学ばれる方にとっても
レベルに応じた無理のない、しかし確かな施術を施すことができるようになります。

◆このコースを受講することで、
肉体は単なるパーツではなく、感情や他エネルギーが互いに影響しあって生命は生きてるということを、
じかに体験して頂き、
受講しに来られ方すべてが、学びを通して幸せになったり、元気になったり、明日への希望がもてるようになったり、
自分が本来何をすべきか気付いたり、
または、
どうぶつたちに、元気、希望、勇気、気付きを与えることに幸せを感じたり、と、
なにかしらの活力源となるコースとなることをお約束いたします。

 

さて、

◆マルマという概念はどこからやってきたのでしょう?

マルマはインド聖典のダヌルヴェーダ(武術学)から来ました。

ダヌルヴェーダでは、最小の攻撃で最大のダメージを与える戦術法などを学びます。
1つのポイントで全身に大打撃を与えるポイントも教えていて、それがマルマです。

ヴェーダの仙人は、この武術学を見、ダメージを見て、
「こんなに大きな打撃を与えるものを、反対に良き方向に使えば、大きな効果(健康)に役立つ!」
と考えました。

ヒトツキで大きな打撃!ということは逆に使えば大きな治癒効果が!!!おお!すばらしい!と思ったわけですね。

マルマは今もあるインド武術、カラリパヤットに伝承されました。

カラリパヤットの師匠は体の仕組みを非常によくわかっているので、
(昔の武術家は腕の良い治療家でもあったので。)
骨つぎや、体のプラーナを調整することにも長けていました。
それが現代ここでお伝えするマルマ療法へと進化した次第です。

つまり、マルマ療法のマルマは古くから発見され、武術して研究されていた、
きちんと歴史のあるものだということです。
現代の誰か個人が考え出したメソッドなどではなく、
古代から
道場の中で師から弟子へと「武道」としてからだと心で受け継がれてきた
しっかりしたメソッドなのです。

 


マルマ関連の本・サイト 参考までに

513QFR67MYL__SS500_秘伝マルマ ツボ刺激ヨーガ (講談社プラスアルファ文庫)

Homeドクター・ジャヤゴーパルのサイト
(今回お伝えするレクチャーはDr.ジャヤゴーパルのメソッドとなります

お気軽にお問い合わせ下さい

PAGETOP
Copyright © 株式会社動物自然療法協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.